歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策

歯周病は年を取ると多くの人がなっているそうです。この歯周病を歯科商品を使って予防しませんか。

TOPICS
歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策
歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策

歯周病予防は歯科商品で予防する。

歯科に行くと色んな歯科商品が売られています。
ドラッグストアでも売られていますが、詳しい説明があるので、やはり歯科に検診で行った時に購入するようにしています。
どんなものを主に買うのかと云うとやはり歯周病の予防に関するものです。
この歯周病ですが、年を取れば多くの人が軽いものに罹っていて気づいていなかったりするそうです。
ところが、それが原因で段々と年を重ねるごとに歯の寿命を縮めてしまい、老後は入れ歯になります。
やっぱり自分の歯で一生ご飯を食べたいですね。

大人の歯は、親知らずを入れて32本。入れなければ28本です。
80歳になっても20本残そうと言われています。
自分はこれを目指して歯を大切にしています。
もちろん虫歯にならないように気をつけていますが、やっぱり年を重ねる関係上、歯周病を気にしています。
歯周病でよく言われているのが歯槽膿漏です。
これはマッサージをよくすると良いそうです。
マッサージのジェルもあります。
これでマッサージです。
それと口の中を清潔にする事です。
何だか歯磨きが歯に悪いと言われていましたが、それは嘘です。
やはり歯科にメンテナンスに行けば、先ずは歯磨きチェックです。
この歯磨きの仕方が悪ければ歯に悪いという事で歯磨き自体が悪い訳ではありません。

それと最近よく耳にするのが知覚過敏です。
歯の根元がどんどん擦り減り、しみる様になります。
ここから虫歯になると怖いそうです。
ですから、やはり虫歯にならぬように、歯磨きは大切です。
この知覚過敏も歯科商品で予防できます。
フッ素のジェルがあります。
それを夜の歯磨き後に塗って眠ります。
簡単なものなら治る事もあるそうです。
歯科商品はお洒落の為にあると思っていましたが、こういった歯の健康のためのものも楽しくて良い感じです。

お役立ち情報