歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策

歯周病は恐ろしい病気です。なってしまったら歯科医院に行って治療と歯ブラシの指導を受けるといいと思います。

TOPICS
歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策
歯のメンテナンス 歯周病の予防と対策

歯周病は歯科医院で治療しよう

歯周病は恐ろしい病気です。
歯周病が進行してしまうと、歯がなくなってしまいます。
歯肉はどんどん下がっていくので、歯を支えることができなくなってしまうのです。
なので歯肉は大事にする必要がありますし、歯も大事にする必要があります。
インプラントなどの治療では一本の歯に対して30万円などの大金がかかりますから、歯はかけがえのない資産だと思います。
一度抜けた歯はもうはえてこないので、生涯に渡って自分の歯を大切にする必要があります。
入れ歯になると不便ですし、食事も食べることが苦痛になることもあります。
歯周病はかかっているにも関わらず、気づかない人も多いので定期的に歯科医院に行ってチェックをしてもらうといいと思います。


初期の歯周病であれば、正しいブラッシングをすることで病気を治すことができます。

しかしある程度進行していると治療することは難しいですし、歯周病から歯槽のうろなどの恐ろしい病気になり、やがえて抜歯になってしまいます。
自分の歯を守りたいのであれば、フロスや歯間ブラシなども併用して毎日正しいブラッシングをすることが重要になると思います。
特別なことをしなくても、毎日の正しい歯磨きで歯周病は予防をすることができます。
なってからでは遅いので、予防をすることが一番大事になってきます。
歯周病用の歯ブラシや歯磨き粉なども売っているので、歯をなくさないためにも自分でできることからはじめてみてはどうでしょうか。

お役立ち情報